ゴミ置き場のトラブル 無断ゴミ捨ての防止対策6つを紹介

スポンサーリンク

どもども!こすけです。

 

僕はマンションに住んでいるのですが、
現在ゴミ置場がえらいことになっています。

 

無断で放置されている家電
届出をしていない粗大ゴミ
コンビニ袋に詰めたゴミ
分別していないゴミ

 

 

もうやりたい放題ですわ

 

 

管理人がいないタイプのマンションで、
定期的に見回りにきているのですが、
犯人は外部の人らしく、夜に捨てているのではないか?と言われています。

 

対策としてダイアル式の簡易の鍵が取り付けられたのですが、
1日で紛失するほど、治安が良くない。

 

さすが大阪やで

 

管理人さんがキレ気味の文書を書いた紙を貼っているのですが、鍵は返ってこず。
現在も鍵はなく、ゴミ置場は荒れています。

 

何か対策はないものか?僕なりに少し考えてみました。

 

ゴミ置場のトラブル 無断ゴミ捨ての対策方法

 

防犯カメラをつける

 

一番コストパフォーマンス、抑止力共に良い案です。

 

人件費を使うことなく、カメラ代のみで大丈夫です。
ただ、治安が悪いので、カメラを盗んだり、壊される危険があるため、
そういった対処法を考えて、設置する必要があります。
個人でつけるのに不安な方は、業者にカメラ設置頼むのがベスト。

 

 

 

ゴミ置場を指定時間以外施錠する

 

ゴミ置き場を朝の7時~8時などの、
指定された時間以外、南京錠を付けるという案です。

 

これも効果は高いです。
ですが、管理している業者さんは、
その時間帯に毎回来る必要があり、労力がかかるので、
あまり推奨される案ではなさそうです。

 

 

 

ミニ鳥居を設置

 

よく山などで鳥居を見かけることはありませんか?
実はあれ、不法投棄対策として設置されています。
人気のいない場所に、鳥居を置くだけで、
不法投棄がなくなるほどに効果が高いです。

 

日本人は、神聖な場所(寺や神社)にゴミを捨てる人はほとんどいません。
神に対する思いが強いからでしょうか。

 

そういった意味でも、ゴミ置き場に鳥居を設置することで、
不法投棄は減るのではないでしょうか。

 

ですが、ゴミ置き場に鳥居があると、
普段のゴミ捨てもやりにくいかも。

 

 

 

番犬を置く

 

犬を設置することで、
住民達にも可愛がられ、不法投棄するやからの抑止力になる。
とても良い案ではないでしょうか。

 

欠点を挙げるならば、
犬のしつけによって、抑止力にならないことと、
世話やご飯代もろもろがかかってしまうこと。

 

これは中々厳しい案です。

 

警備員の配置

 

いっそ警備員を常備される案。
コストパフォーマンスが最悪な案ですね。

 

治安も守られ、不法投棄も守られる。
抑止力的には最高ですが、
やはりお金がかかってしまう。

 

怖いパネルの設置

 

夜に不法投棄が多いのであれば、
怖いパネルを設置して、怖がらせる案。

 

真夜中にめちゃ怖いパネルがあるものなら、
不法投棄なんてなくなると思うのですよね。

 

欠点があるなら、常備しておくと、
お子様などが怖がって、苦情がでることですかね。

 

 

どの案が効果が高いのか?

 

おすすめ順に言うと、

 

1.防犯カメラ
2.ミニ鳥居設置
3.指定時間以外施錠
4.怖いパネル設置
5.警備員配置
6.番犬配置

 

やはり防犯カメラが、抑止力的に最強です。
コストは少しかかってしまいますが、
維持費的にもそこまでかかるようなものではないです。

自ら取り付けることが難しいのであれば、
業者に頼むことだって容易です。

 

ミニ鳥居の設置はコスパ的と抑止力共に良い。
日本人の心理をついた、とても効果が高そうな案です。

ただ、ゴミ置き場に鳥居を置くことがどうなのか、
その辺りをどう思うかは、貴方次第ということ。

 

指定時間以外の施錠案も、効果は高いです。
管理している人の労力だけが、問題なので、
そこは管理している人と、要相談ですね。

 

怖いパネルの設置は、

 

ごめんなさい。効果があるかは不明です。

 

ゴミと勘違いされて、持って行かれる危険性もあります。
正直あまり効果が期待されなさそうですが、
案としては良いと思ったので紹介しました。

 

警備員配置は、抑止力は最高なのですが、
コストの面で考えると少しやばそうです。
それならば、管理人さんが在住している方が良さそう。

 

番犬はちょっと論外でしたかね・・・
コストがかかりすぎる上に、効果があるかは不明。

 

まとめ

 

 

抑止力、コスト的に防犯カメラが一番おすすめ!

 

コストと手間を考えると次点でミニ鳥居設置がおすすめです。

 

どの案にも言えることですが、
個人でできる事ではありません。

必ず管理している人と、相談しましょう。

 

住民の皆さんもうんざりしている事なので、
管理人に方も、協力してくれることです。

 

ゴミを捨てるにも、ルールがあります。
ただ捨てれば良いということではないので、
皆さんもルールをしっかり守って、ゴミを捨てましょう。

一般ゴミとプラの選別もきっちりすること。
燃やすのだから一緒と考える人も多いですが、
ゴミ処理場で選別されていないゴミのせいで、
毎回20万ほどの費用がかかるようです。

その20万円は、税金から引かれています。

ルールを守らない貴方は、
税金泥棒と言われても仕方ないでしょうね。

 

みなさんゴミの分別をしっかりして、
ルールを守ってゴミを捨てましょうね。

ゴミ置き場のトラブルはよくあることなので、
注意しましょう。

 

コメント