大型アップデートしたヒロアカのゲーム スマッシュライジング レビューした結果・・・

ゲームアプリ
スポンサーリンク

どーも!こすけです!

2018年10月19日より大型アップデートしたヒロアカのゲームアプリ。
名前もスマッシュタップからスマッシュライジングに変更されました。

スマッシュタップではミニSDキャラでステージ場の敵と戦う、
白猫プロジェクトのようなゲームだったが、
スマッシュライジングではスマッシュタップは無かった事にするが如く、
全てのシステムを変更するという大胆な事をしました。

スマッシュライジングでは全自動で戦う超簡単ゲームに。
プレイヤーがやる事といえば必殺技を選択する事と、
頑張っているキャラを応援する事だけ。

 

 

 

うーん・・・

このアップデートは成功だったのか?

 

 

成功か成功ではないかは、貴方自身で確認して下さい。

 

僕のヒーローアカデミア スマッシュライジングのレビュー

 

 

僕のヒーローアカデミア SMASH RISING

僕のヒーローアカデミア SMASH RISING

BANDAI NAMCO Entertainment Inc.無料posted withアプリーチ

 

 

気になったのは最初の画面の作画なんですが、

 

もうちょい良い画像無かったんですかね。

 

少し作画崩壊気味なので、

とりあえずこの画像で良いや!

みたいなやっつけ感を感じます。

 

 

前の可愛いミニSDキャラと比べるとカッコいいのですが、
表情と口が全く動かないため、不気味。
戦闘不能になって倒れる時も爆轟は超笑顔で倒れる。

 

怖えよ。

 

キャラによるのだが手抜きもみえる。

特に酷い荼毘くん。

 

誰この人。

大怪我している米津玄師っぽいが、何かがおかしい。

頭身がそもそも変だし動きもおかしい。
実際に動いている荼毘くんをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

ダバダバ

 

 

 

 

 

 

 

 

ダバダバすな。

 

アニメではあんなにカッコいい荼毘が、
ゲームでこんなにカッコ悪くなるなんて夢にも思いませんでした。

スマッシュライジングの戦闘システム

 

スマッシュライジングの戦闘システムは、
簡単操作で個性を使って戦うゲーム。

本当に簡単なゲームで、見ているだけで終わるゲーム。
むしろやる事が何もない。

 

 

何だろう….

全然楽しくない!!!

なぜなら何度も言うが見ているだけで終わるゲームだから。
プレイヤースキルも何もない。
戦力が高ければ勝つゲームなのだから。

ストーリーはアニメストーリーに沿って進むが

 

ストーリークエストでは、アニメの1話から紙芝居のように進みます。

 

 

たまにアニメ画像が流れたりする

 

 

 

 

そのストーリーから唐突に全く関係のない戦闘が始まる。

 

 

 

どっから出てきたこのヴィラン達。

 

急にヴィランが出てくるので、すかさず

 

 

ム・・・ムチャクチャだよ・・・

 

と口にしていまうほどに酷い。
ここはオリジナルストーリーでも作ったほうが良かったのではないかと思う。

 

3Dキャラは口が全く動かないために不自然。
爆轟と戦って倒した時この笑顔のまま倒れる姿を見る事がまれにあるが、
正直怖い。

せめて口が動けばなあ…

ガチャは星5必殺技付きが当たり

 

 

石はRファクトリーをメインに使うと良い。
キャラバッチはキャラが多すぎて目当てのキャラバッチが出ない事が多い。
大人しくキャラバッチクエストでセコセコ集めた方が効率が良い。

 

 

前回のスマッシュタップと違い、
ログインボーナス等で石は沢山もらえるため、
石は比較的に貯めやすい。

 

 

必殺技が付いてないRファクトリーも多いため、
必殺技付きを引き当てるのは結構厳しい印象。
(グーマークが付いているのが必殺技付きのRファクトリー)

 

僕のヒーローアカデミア スマッシュライジングのまとめ

 

スマッシュタップからスマッシュライジングにアップデート
ゲーム性をすべて変更
ミニSDキャラからSDフルモデルにチェンジ
口は動かない
戦闘はほとんど自動で簡単
やることは必殺技選択と応援
石は比較的に溜まりやすい
ガチャはRファクターのみでOK

 

ゲーム自体はそこまで楽しくありませんでした・・・

ヒロアカ好きならやってみるのもありですが、
ゲーム性を楽しみたい人は止めておきましょう・・・

 

 

コメント