wordpressの導入した方が良いプラグイン

ブログ関係
スポンサーリンク

 

 

 

 

 

どもども!kosukeです

wordpressを使い始めて1週間くらいたちましたが

プラグインの種類が豊富で

探すだけですごく楽しい!

使い勝手の良いプラグインを入れるだけで

記事を書くのがとても楽しくなっちゃいます

 

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kosuke.jpg” name=”kosuke”] でも種類が多すぎてどれを選べばいいかわからない・・・[/speech_bubble]

 

大丈夫!そんな貴方達のために

僕が使ってみて良かったプラグインを簡単ですが、紹介しようと思います

 

 

効率UP用

AddQuicktag

こいつはタグを登録できるプラグインで

普段よく使うタグを選ぶだけで簡単に出すことができます

 

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kosuke.jpg” name=”kosuke”] 記事書くのめちゃくちゃ楽になるわー[/speech_bubble]

 

導入するだけで時間短縮ができますので

効率を大幅にあげることができます

Speech bubble

これは僕が最近使っている吹き出しセリフを作るプラグインです

吹き出しを入れることにより、見ている人は理解しやすいし

漫画風になるので読みやすくなるという利点があります

 

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kosuke.jpg” name=”kosuke”] これでPV数UP間違えなしやで[/speech_bubble]

Shortcodes Ultimate

一番の愛用プラグインと思っています

ショートコードで記事の装飾ができます

[su_note note_color=”#dddddd” text_color=”#000000″]ボタン一つで簡単にこんなことができます![/su_note]

これは必ずといって良いほど、導入をおすすめします!

記事は読みやすくなるし、僕自身も記事を書いていて楽しくなります

AdSense Integration WP QUADS

記事にグーグルアドセンスをショートコードで簡単にはれるプラグイン

しかも自動で記事下などにアドセンスをはってくれるので

ものすごい時間短縮が可能になります

補助用

Contact Form 7

メールフォームプラグインになります

設定が非常に簡単なのでおすすめします

Jetpack

サイト統計情報、セキュリティ、メールフォーム、SNS共有など

ありとあらゆることがこのプラグイン1つでできちゃいます

 

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kosuke.jpg” name=”kosuke”] これだけあればいいんじゃなの?[/speech_bubble]

PuSHPress

ページ更新、作成時にサイトを検索エンジンにインデックスしてくれるすごい奴です

コピー記事の対策や、SEO対策としても万能で

必須なプラグインと僕は思っています

 

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kosuke.jpg” name=”kosuke”] これは便利やわ[/speech_bubble]

 

Lazy Load

画像の遅延表示させることのできるプラグイン

現在見ているページの画像のみを表示させることにより

ページ表示の高速化することができます

 

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”kosuke.jpg” name=”kosuke”] 遅いブログはイライラするもんな・・・[/speech_bubble]

Google XML Sitemaps

サイトマップを簡単に作ることのできる優秀なプラグイン

しかも、記事や更新に合わせて自動でしてくれるんだからめちゃ優秀

グーグルアドセンスでも必須なため、必ず導入しましょう

グーグルアドセンスの6つの必須項目

 

いかがでしたか?

使い方などは調べるとたくさんでてきますので各自で調べてください・・・(すみません)

時間が空き次第、1つ1つ使い方を記事にしていこうかと思っています

皆さんもプラグインを導入して効率UPを目指して

質の良い記事をたくさん書いていきましょう!

wordpress導入してないよって方がいるならば

初めてのWordpressについてまとめてみた

をごらんください。簡単にですが、わかりやすく書いています

それでは!