VAPEのMODの選び方のコツや初心者におすすめのMODはこれ

VAPEのススメ
VAPEを始めて買うのだが、
種類が多くてどのMODを選んでいいのかわからない。
初心者でも扱いやすく使いやすいMODがあれば教えてほしい。

 

VAPEの本体の種類って豊富でどれが良いのかわかりませんよね?
テクニカルMODやメカニカルMOD、
ボックス型やペン型など様々な種類がありますが、
初心者はまずテクニカルMODがオススメです。

メカニカルMODを知識の無い初心者が扱うと、
下手すると爆発して大怪我する…なんて事もあるのです。
そんな危険な事したくないですよね?
安全にVAPEを楽しむための知識を、
VAPEを購入する前に学んでおきましょう。

>>VAPEリキッドのおすすめはこれ 初心者のためのリキッド講座

>>VAPEのアトマイザーとは?初心者でもわかるアトマイザー講座

VAPEのリキッド講座 これを読むだけで成分の危険性や購入方法が全て分かる
VAPEのリキッドについての説明の記事。実際にリキッドは安全なのか?PG/VGとはどういった意味があるのか?筆者が実際に吸ってみたおすすめのリキッドについての紹介記事はこちら。
VAPEのアトマイザー講座 これを見るだけで仕組みが1発で分かる
アトマイザーとはどういったものか? アトマイザーの種類や初...

VAPE MODの種類

 

MODって何なの?

MODとは、
電力供給用に用いる使用者が使いたいように操作(改造)できる本体(バッテリー)
の事をMODと言います。

MODはModificationの略であり、
意味は改造、修正という意味合いをもっています。
VAPEではアトマイザーなどを変えたりできる、
いわば改造を自由にできるので、MODと呼ばれるのでしょうね。

MODには様々な種類があり、

 

初心者でも扱いやすいテクニカルMOD
専門知識がないと危ないメカニカルMOD
ペン型のMOD
箱型のMOD
バッテリー大容量のMOD
コンパクトサイズのMOD

 

MOD1つでも沢山の種類があります。

大きく分けてMODは2種類に分けられ、
テクニカルMODメカニカルMODです。
VAPEのMODを購入する際に重要な事なので、
この2つについては覚えておきましょう。

 

テクニカルMODとは

 

 

テクニカルMODとは、MODに電子制御装置が付いているもの。
温度管理が付いているので安心して使えることが特徴で、
電圧や電力を好きなように調整できます。

様々な設定ができるので、初心者には扱いにくいイメージがありますが、
ハッキリ言うとその逆です。

様々な制御装置が備わっているため、
10秒以上パフ(パワーボタン)を押すと自動で電源が落ちるので、ショートする心配がないため、
安心安全にVAPEを楽しむことができます。

ほとんどのテクニカルMODは液晶画面がついており、
ボタン等で操作して操作が可能。
MODの操作方法は複雑なため、少し勉強が必要だ。

ただ欠点があり、高機能で基盤が複雑なために壊れやすい。

安全装置、高機能なため、
初心者にもっともオススメするのがテクニカルMODだ。

 

テクニカルMODの特徴
・安全装置付き
・電圧、電力の調整可能
・温度管理付き
・基盤が壊れやすい

 

メカニカルMODとは

 

 

メカニカルMODとは、
本体とバッテリーとパフ(電源ボタン)のみで構成されている、
簡単な作りになっているMODである。

テクニカルMODのように、
制御版などの安全装置がついていないのが特徴。

安全装置がついていないため、
パフボタンを押しっぱなしにしていると、
バッテリーがショートして爆発するなんてこともよくあります。
海外などでよく起こる電子タバコの爆発事故は、全てテクニカルMODで起きています。

オームの法則を理解していないテクニカルMODを扱うのは難しいでしょう。
そのため、メカニカルMODは中級者以上でないとおすすめできません。

そんなメカニカルMODにもメリットはあり、
制御基盤がないため、とても長持ちなのである。
しかも結構カッコいい物も多い。

 

メカニカルMODの特徴
・安全装置が付いていない
・電圧、電力、温度管理がない
・丈夫で長持ち
・見た目はカッコいい

 

VAPE初心者はテクニカルMODを購入しよう

 

VAPE初心者におすすめするMODは、ずばりテクニカルMODです。

テクニカルMODをおすすめする理由は、
安全装置が付いているから。

爆発などが怖いとVAPEなんて使ってられませんからね。
電圧、電流を自分で好きに調整できるので、
美味しくリキッドを楽しむ事だってできる。

温度管理もついているため、
コイルやコットンを焦がす心配がないので、
そこまで知識がなくても安心して使えます。

 

VAPE初心者はどんなテクニカルMODを選べばいいのか

 

初心者におすすめなVAPEは、すべてセットで付いている物が1番おすすめ。

VAPE本体と電池とアトマイザーが全て付いている物を買うだけで、
後はリキッドを購入するだけでVAPEを始める事ができるからである。

MODとアトマイザーと別々で購入することもできますが、
知識にない内だとMODとアトマイザーが接続できなかったり、
互換性がなくてVAPEが使えないなんてこともありえるのです。
しかもバラバラに買うと高くついてしまう。

気に入った形のMODで吸いたい!という気持ちはわかりますが、
間違えて購入した時の絶望感は半端じゃないですよ。
セットのVAPEの種類も豊富なので、
とりあえずセット物のVAPEを探してからでも遅くはないでしょう。

それなら、今からでもセット物のVAPEを探しましょう!
僕なりにおすすめのMODを紹介しましょう。

>>VAPEで爆煙デビューするには?初心者におすすめの爆煙対応のMODを紹介

VAPEの爆煙スターターキットで初心者でも手軽に楽しめるMODについて
vapeを購入したいけど、 爆煙といわれるvape本体って...

 

VAPE初心者におすすめなMOD紹介

 

1.Eleaf iStick PICO 75W

 

 

僕の1番のおすすめは「iStick PICO」です。

ボックスタイプのテクニカルMODで、
初心者~上級者という幅広い層で人気のMODです。

ボックスタイプで持ちやすい形をしていて、
温度管理モードテクニカルモードなどの選択が豊富にあって、
これ1つあれば他はいらないんじゃないか?と思うほど高性能。

電力も最大75Wまで上げることができる。
100Wまでの大容量のiStick PICOもあるが、
75Wでも最大まで上げることなんてそうないから必要ない。
しかも75Wの方がスリムで良い。

付属で付いているアトマイザーは「MELO3mini
セット物の割には良いアトマイザーなので心配なし。
問題は液漏れしやすいことと、ガラスが割れやすいこと。
ガラスは割れてもAmazonでも購入可能である。
僕も1度割ってしまって購入しました。

 

 

バッテリーも付属でAmazonで6000円未満で購入できるので、
リーズナブルでとても人気です。
このセットとリキッドを購入するとすぐにVAPEで遊べます。

 

2.Joyetech eGo AIO Kit

 

 

超コンパクトで手軽に使えるVAPEで有名な商品。
全長が12cmもないくらいに小さいサイズのVAPE。
アトマイザー、バッテリーがくっついているので、
知識が全くなくても吸う事が可能。

アトマイザーからの液漏れがないので、持ち運びにも適しており、
リキッドの味もとても美味しく感じる。

値段も2000円ほどなので、
VAPEを少し試してみたい方にもおすすめです。

その代わり、バッテリーが潰れると終わり(入れ替えが出来ないから)なので、
ずっと使い続けるのは難しそう。

 

3.Aspire K4 Quick Start Kit

 

 

カーボンでお洒落風なVAPE。
バッテリー内臓で、パフボタン1つとシンプルで使いやすい。

特徴は爆煙を手軽に楽しむことができるVAPE。
もう煙がめちゃくちゃ多くて火災報知機を心配するレベル。
ただ、リキッドの消費が多いのでコスパはよくない。

バッテリーは2000mAと大容量。

煙だけでなく、リキッドの味も濃くて美味しい。

VAPEのおすすめMODのまとめ

 

MODとはバッテリー込みのVAPE本体をいう
VAPE初心者はテクニカルMODを持とう
メカニカルMOD中級者になってから
VAPE初心者に一番おすすめなのはiSticl PICO

 

VAPE初心者はまずはテクニカルMODのiStick PICOを買いましょう。
扱いやすくレビューも良いためとてもオススメできるVAPEとなっています。

リキッドのおすすめは「スノフリのメガマスカット
始めて吸うと、マスカットの濃い味を楽しめるのでびっくりすると思います。
めちゃくちゃ美味しいので、MODを買う際はセットで購入してくださいね。

 

 

VAPEの吸い方がわからない!という方は、
VAPEの正しい吸い方で紹介してますので、
吸い方を覚えてVAPEを楽しみましょう。

>>VAPEの吸い方 MTLで正しい吸い方をマスターしよう

VAPEの吸い方のコツ 誰でもわかるMTLとDLについて
VAPEの正しい吸い方がわからず、むせる事が多い。 吸...

コメント