ビーレジェンド ホエイプロテインは飲みやすくて、初心者におすすめ

レビュー

どもども!こすけです。

最近筋トレしていますか?
痩せたい、筋肉モリモリになりたい、腹筋を割りたいなど
様々な理由で筋トレをしている方は多いと思います。

ですが、ただ筋トレするだけで終わっていませんか?

筋トレするだけでも筋肉は付きますが、
効率良く筋肉をつけるために必要な物

それがプロテインです。

ですがプロテインってたくさん種類があります。
とりあえずお店でプロテインを買ってみて、
不味くて飲みづらいプロテインを購入して、
失敗したって方は結構多いでしょう。

そんな方のために今日は、

 

飲みやすい
美味しい
栄養素もばっちり
安い

 

初心者がプロテインを選ぶのに失敗して、お金を無駄にすることがないように、
今日は僕がおすすめする、ビーレジェンド ホエイプロテインを紹介します。

ビーレジェンド ホエイプロテイン

 

プロテイン選びで困る4つのポイントがあります。

 

溶けにくく、玉になって飲みにくい
粉っぽい、不味い
入っている栄養素が少ない
値段が高い

 

美味しくないプロテインは継続して飲むことができないし、
栄養素が少ないと筋トレの効率はよくならないし、
値段が高いと続けることができません。

この4つをクリアしているプロテインを探すのは、すごく手間で時間がかかります。
味なんて買ってみないとわかりません。

今回紹介するビーレジェンド プロテインは、

 

溶けやすく、玉になりにくい
美味しく、飲みやすい
栄養素が十分に入っている
値段が安い

 

プロテインを選びで困る4つのポイントを、すべてクリアしています。
では具体的にどうなのか?
1つ1つを説明していきます。

 

どのくらい溶けやすいのか

プロテインの正しいシェイクの方法は、

シェイカーに水分を入れてからプロテインを投入して、素早く混ぜる

この方法が、一番玉を作らない混ぜ方です。
混ぜた後はすぐに飲むようにしましょう。

普通のプロテインの場合は、思いっきり混ぜても、
少し玉が残ってしまい、飲んだ時にすごく粉っぽくて飲みづらい。

ですが、ビーレジェンド プロテインの場合は、
10回ほど振るだけで、粉がすべて溶けます。
玉になる心配がないので、プロテインを入れる量を増やしても、
何も問題なく混ざるほどの溶けやすさです。

 

味はどうか?

 

ビーレジェンド プロテインには味が13種類ほどあります。
僕はナチュラル(ミルク風味)しか試した事はないですが、
普通に美味しく、水でも飲めます。

牛乳で割っても違和感なく飲めるし、
ジュースと飲んでもめちゃくちゃ美味しいです。
変に甘く作っていたりしないので、
甘いプロテインが苦手な人でも飲みやすいです。

 

他の味もめちゃくちゃ美味しそう

 

栄養素はどうなのか?

 

気になるのはたんぱく質の量ですね。
効率的に筋肉を発達させるために、必要な1日のたんぱく質の量は、

体重1kg×2g以上のたんぱく質

といわれています。
60kgの体重であれば、120g以上たんぱく質が必要になります。

ビーレジェンド プロテインのたんぱく質の量は、
スプーン1杯29gのうち、21gのたんぱく質が入っています。
スプーン6杯で1日分のたんぱく質を確保できるので、
十分すぎる量だといえます。

値段はどうなのか?

 

値段は1kgで3400円ほどです。
正直他のプロテインの値段を比べると、同じくらいです。

 

安くないじゃん

 

 

と最初は僕も思いましたが、
味と栄養素と飲みやすさを比べると、
圧倒的に安いと感じました。

このプロテインを買ってから、
他のプロテインを買う気にはなりませんでした。
そのくらい良かったです。

 

以上がビーレジェンド プロテインの説明になりました。

プロテインを飲むのに必要なシェイカーですが、
ビーレジェンド ホエイプロテインには付いていないので気をつけてください。
プロテインを混ぜる際に絶対いるので、
一緒にシェイカーを買うことをおすすめします。

 

効率の良い筋トレをして、
綺麗な身体を作りましょう!

筆者は時間がなくて最近筋トレしてないので、
お腹が出てきて悩んでいます。

 

とりあえず腹筋だけでもやるか

 

 

コメント