メモリーズオブリンクのレビューと評価|音ゲーとしてはちょっと…

2019年5月24日に配信した、
Memories of Link(メモリーズオブリンク)
美男美女が歌って踊る音楽ゲーム。

完全オリジナルのリズムゲームなので、
色んな音ゲーをプレイした人でも楽しめるシステムとなっています。

着せ替えシステムがあり、
自分のキャラクターのコスチュームを自在に変えることができるのも魅力の1つ。

そんなメモリーズオブリンクの評価とレビューをどうぞ。

広告

メモリーズオブリンクってどんなゲーム?

ストーリーの簡単なあらすじ
歌姫の失われた記憶を取り戻し、
ダンスと歌で音の楽園を取り戻すこと。

ゲームの内容は着せ替えや振り付けができる音楽ゲーム。
楽曲はオリジナルからボカロ曲、アニソンのカバー曲などから選ぶ事ができる。

リズムパートでは左右に3つずつの判定ポイントがあり、
中央から飛んでくるノーツに合わせてタップしていく。

タップの他にも、
長押し
ドラッグ
フリック
スライド
といった種類のノーツがあります。

メモリーズオブリンクのレビュー

ゲームを始めるとOPが始まりますが、めっっちゃ綺麗。
グラフィックや動作にはめちゃくちゃ期待できる。

チュートリアルが終わると、
不思議な猫がお出迎え。
ストーリーはフルボイスかつめちゃくちゃ動くので楽しい。

3Dキャラをここまで動かすの大変そう

ストーリーは何か難しいカタカナ表記のものが多く、
筆者は頭が弱いのでよくわかりませんでした。

キャラクター(歌姫)は6人から選べる。
僕はワガママそうだが見た目か一番キュートなクロエちゃんを選びました。

3Dグラフィックも1番力が入ってそう。

曲のレベルは4段階あって、
イージーの曲達成率が良いとノーマルが出現するといった、
必ずイージーからプレイする必要があります。

いきなりハードとかは出来ない仕様となっているね

リズムパートですが、
キャラクターがキレッキレなダンスを踊るじゃあないですか。
iPhone7だと快適に動くけど、
性能の良くないスマホだと処理落ちしそうなレベルに綺麗。

音ゲーより映像を見てしまうぐらい綺麗です

背景がよく動くせいなのか、
ノーツが見えにくいためミスがよく出る。
2Dモードにする事でノーツは見やすくなるが、
メモリーズオブリンクの良い所を消してしまうので何とも言えない気持ちになる…

1曲が長いせいなのか、
2回ほどノーツが何も降ってこない、休憩タイムがある。
根っからの音ゲーマーとしては、
テンポが悪くてゲームに集中できません。

この休憩タイムはいらなかったな…

メモリーズオブリンクの評価

実際にプレイして評価をしていきます。
ストーリー
キャラクター
ゲームシステム
ガチャ
その他
この5つを評価していきます。

(筆者の個人的な評価のため、参考にならない箇所があります)

ストーリーの評価

ストーリーはフルボイスだしキャラクターは動くしで、
見ていて飽きないが内容は少し中二臭い。

8点

キャラクターの評価

3Dグラフィックの出来がヤバイくらい良い。
女性キャラクターも最高に可愛い。

10点

ゲームシステムの評価

音ゲー初心者にも優しくフルコンもしやすい。
振り付けなんかもできるので、
MMDが好きならめっちゃ楽しめる。

8点

ガチャの評価

ガチャには衣装と歌魂の2種類あり、
毎日1回無料なのはありがたい。
衣装も男性と女性と分かれているが、特定のキャラにしか着れない衣装があるのは残念。

6点

その他の評価

休憩タイムがテンポを悪くしている。

-4点

グラフィックが良すぎてノーツが見えずらい。

-4点

総合評価:24点

ストーリーやキャラクターは良い出来だし、ガチャもほどほど。
システムも悪くないんだけど、
音ゲーで評価するとそれほど面白くなかった。

ボカロ系統が好きな方は結構ハマるだろう。
他のサイトの評価を見ると結構高め。

僕には合わないゲームでした

コメント