日焼け止めの基礎知識を学ぼう

レビュー

 

どもども!kosukeです

そろそろ日差しが気になる時期がやってきました

皆さん日焼け対策はバッチリですか?

 

・・・え?まだやってないんですか?

 

それでは手遅れになりますよ!

今からすぐでも良いので日焼け対策を行いましょう

 

今日は日焼け止めの基礎知識を学んで

正しく、効率的な日焼け対策にのぞみましょう

 

日焼け対策の基礎知識

日焼け対策はいつからがいい?

日焼け対策はいつからしたほうがいいのか?

疑問に思う人は多いと思います

 

基本的に紫外線は、季節に限らず毎日地上に降り注いでいるので

日焼け止めは毎日塗るのがベストです

 

紫外線が強いのは7月からの夏のイメージが強いですが

3月ごろからどんどん強くなっていき

4月ごろには真夏の紫外線量の半分の量になります

 

現在は4月25日のため、すでに大量の紫外線が降り注いでいます

 

なので本格的に、日焼け止めを塗るのは3月くらいからがベストです

日焼けのデメリット

kosuke
日焼け止め毎日ぬるのはめんどくさい

筆者はそう感じます。外の仕事なのでこまめに塗る暇なんてないんですよ

 

ですが日焼けというものは、怖いものなのです

 

肌の乾燥や、シミ、しわの原因にもなります

年齢を重ねるごとに、日焼けによる肌のダメージは、目に見えてわかるようになります

 

そうならないためにも日焼け止めはきちんと塗りましょう!

日焼け止めは何を塗ればいいのか

とりあえず強いの塗ればいい??

日焼け止めにもたくさん種類はあります

SPF50やらPA++やら

 

kosuke
とりあえず強いの塗っとけば大丈夫でしょ

 

それは駄目です!

強い効果のある日焼け止めを塗ればいいわけじゃないのです

 

紫外線の強さに応じて日焼け止めは変えたほうが良い!

 

実は強い日焼け止めは、肌に負担をかけてしまいます

SPFとPAって何?

どういう日焼け止めを塗ればいいかというと。

まずはSPFとPAの数値はどういう意味なのか?を理解すれば良い。

 

紫外線にはUVAUVBというものがあるのをご存知ですか?

 

UVAとは

地面に振り注ぐ紫外線の95%がUVAです。

浸透力が強く、ガラスや服を貫通して、肌の奥底にまでに達する程の浸透力があり、

細胞に直接ダメージを与えるため、老化の原因になります。

UVBとは

強い力で肌の表面を焼く

いわば、日焼けの原因になるのがUVBです

UVBが肌を焼き始める時間が約20分

 

PAはUVAを肌から守る効果

SPFは肌を焼き始める時間をのばす効果

 

ということが理解できました

 

UVBが肌を焼き始める時間(20)×SPFの値=日焼け止めの効果のある時間

という計算になりますので、およその目安で覚えていれば便利ですね

 

日常生活で使う日焼け止めは

PA+か++、SPFは15~25くらいで十分だと思います

 

海など紫外線が強い場所にいく場合は

一番強い日焼け止めを、こまめに塗ることをおすすめします!

(こまめに塗っても焼けるときもあります)

 

化粧をしている女性の方は

スプレータイプの日焼け止めが、とても便利です

こまめに上からスプレーするだけで、紫外線対策が可能です

日焼け止めを塗ったあとのアフターケア

日焼け止めを塗って帰った日は

まず、日焼け止めを確実に落としてください

日焼け止めが残っていると、肌に負担をかけてしまいます

 

その後は化粧水と乳液をしっかり塗ってください

保湿前に冷やすととても効果的になります

 

筆者のおすすめは

冷蔵庫でキンキンに冷やしたパックをしてから

保湿をすると効果が高いです

 

おすすめの日焼け止め

エクストラUVジェル(ALLIE)

SPF50+PA++++
耐水性あり顔、からだ用両方OK
容量90g値段2,570円

 

 

 

無香料、無添加の肌に優しいジェルタイプの日焼け止め
SPFとPAの数値は高いものの、美容成分が含まれているので、安心して使用することができます

 

UVクリーム(キュレル)

SPF30PA++
耐水性なし顔、からだ用顔用
容量30g値段 1,620円

 

 

 

 

保湿成分が配合されており、肌を潤しながら紫外線ケアをすることができます
クリームでとても伸びがよく、使いやすいです

 

僕はエクストラUVジェルを海や長時間外にいるとき用

UVクリームを少し外出る用で使用しています

 

エクストラUVジェルはこまめに塗ると、海でも全然焼けないため、とてもおすすめします

肌への負担も目にみてるくらい良くなります

まとめ
・日焼けの本格的なケアは3月から

・普段はSPF,PAの数値の少ないものを使用して、肌の負担を減らす

・日焼け止め使用後は、しっかりと落とす

・その後に冷やしたパックで保湿を確実に

 

今日からでも遅くはありません!

日焼け対策をしっかりとおこない

綺麗な肌を保ちましょう!

 

僕もこれからサボらず日焼け止め塗ります・・・

 

それでは!

コメント