ヒロアカ映画レビュー 高評価できる作品 キャラ別の感想も有り

アニメ
スポンサーリンク

どもども!こすけです。

 

ジャンプコミックで連載している、

僕のヒーローアカデミア

最近はアニメも3期目に突入し、
子供から大人まで大人気な作品です。

2018年8月3日から公開されている映画を観てきたので、
これからレビューしていくわけですが・・・

 

直接的な黒幕、内容を細かく説明する
などは本記事では書いていませんが、

一部ネタバレが含まれますので、
これから見ようと思っている人は、回避することをオススメします。

 

 

ネタバレを回避する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは、ヒロアカの映画のあらすじからどうぞ

 

 

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~

 

出典:僕のヒーローアカデミア 公式サイト ギャラリーより

 

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~の公式ページ

 

あらすじ

 

期末試験が終わり、夏休みの林間合宿を控えた雄英高校の生徒。

緑谷とオールマイトは知り合いから招待を受け、

海外に浮かぶ巨大人工移動都市「I(アイ)・ランド」に訪れる。

この島は世界中の科学者が集まる島で、

個性やサポートアイテムの研究成果が展示されている「I(アイ)・エキスポ」が開催されている。

その中で二人は「メリッサ」という少女に出会う

メリッサの父親「デヴィット」はオールマイトの昔の友達であった。

敷地内で雄英生数人と出会い、夜の感謝祭パーティーに出席する。

突如I・ランドがヴィランにハッキングされ、プロヒーロー達は囚われてしまう。

「僕達でなんとかしないと」

緑谷を筆頭に雄英生で皆を助けることに、

ヴィラン達の目的とは一体何なのか。

 

僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~の感想

 

 

 

 

ネタバレを回避する

 

 

 

 

良かった感想

 

映画館で見るアニメは迫力がすごく、
いつもテレビで見る感じと全く違うので、
とても楽しむことができました。

 

上映時間は90分くらいで短いですが、
簡潔に起承転結がまとめられており、
子供も大人も楽しめるアニメ映画です。

 

序盤にオールマイトの過去の話が流れるのですが、
そこで出てきたプロヒーローの「カウレディ」はめちゃくちゃ可愛かった。
牛の個性っていう時点でね・・・スタイル最高でした。(察して)

 

I・エキスポに入場したときに、
お笑いの千鳥がでてきます。
個性を見て

「個性がすごい~」

とノブが言う場面がありました。

 

戦闘シーンの迫力は抜群で、
サントラの良さもあいまって、とてもかっこよくできていました。

 

皆で協力してミッションを遂行しているところを見ると、
雄英生皆仲良いんだなーって感じました。

 

キャラ別の感想

 

メリッサ・シールド

 

ぼんきゅっぼんの無個性欧米人

 

序盤で緑谷にサポートアイテムを渡すんですが、
ガントレット型で、緑谷のMAXパワーでも腕がボロボロにならないという、
すごいアイテムを開発していて、将来有望な子でした。
本編でも出てきてほしい。

 

緑谷出久

 

安定のデク

オールマイトと参加。

何をするにしてもかっこよく決めてくれる。
最後オールマイトと戦うシーンはとてもかっこよかった。

ただ、毎度毎度強敵が現れるたびに、ボロボロになる子

 

オールマイト

 

筋肉アピールの平和の象徴

 

メリッサから招待状を貰って参加

旧友から身体の心配をされつつも頑張るヒーロー

最終場面で緑谷と力を合わせて戦うのですが、
最後の決めで緑谷は構えているにもかかわらず、
オールマイトはなぜかマッスルポーズをするという、舐めプ。
それでもカッコいい。さすが平和の象徴。

 

爆豪勝己

 

爆殺王かっちゃん

 

体育祭の優勝者として呼ばれた。

戦闘シーンの爆破を決める彼はとてもかっこよく映っていました。
轟と共闘するところを見ると成長してるんだなーと感動。
最後の戦闘では、手がぼろぼろになりながらも戦う場面も。

方向音痴の切島を疑うも、黙って付いていく爆豪は中々可愛い。

あの爆豪が、切島にデレを見せるシーンは良かった。

 

切島鋭児郎

 

超絶方向音痴の熱血お馬鹿

 

爆豪の付き添いで参加。

本編では、パーティー会場に行くも、
80階上のフロアに辿り着くという、
峰田も突っ込むほどの方向音痴っぷりを見せた。

麗日お茶子

 

デク大好きな可愛い女の子

 

八百万の余ったチケットをもらって参加。

序盤でメリッサとイチャイチャしている緑谷を見て、
すごい顔で見る乙女。

ドレス姿はめちゃくちゃ可愛いし、
最後緑谷とメリッサのために頑張る姿もとても良かった。

 

耳郎響香

 

上鳴のこと好きじゃないの!?

 

麗日と同じく八百万の余ったチケットをもらって参加。

八百万のドレスを借りて参加していたが、
めちゃくちゃ似合ってるし可愛い。

ヴィランに襲われたときは、自身の個性がとても役に立ち、
彼女がいなければ作戦は成功しなかっただろうほどに活躍。

 

八百万百

 

スタイル抜群のプリプリ少女

 

父がスポンサーの株主で招待された。

麗日と耳朗のドレスを用意するほどの金持ちっぷり。
あまり活躍はしていなかった気がする・・・

轟焦凍

 

どこから見てもイケメンボーイ

 

お父さんのチケットで参加。

轟は安定でかっこよかったです。
戦闘シーンにおいて、氷を使って戦う場面は鳥肌ものでした。
お父さんの個性(炎)を緑谷を助ける場面で使っていて、緑谷は少し驚いていました。

 

飯田天哉

 

委員長

 

家に届いた招待状で参加。

何をするにしても真面目な彼。
ヴィランが攻めてきた時に、みんなを助ける計画では、
「危なくなったら止める」という名目で参加。

毎回止めていない気もするが気のせい。

 

上鳴電気

 

チャラ王

 

峰田とI・エキスポのバイトとして参加。
目的はもちろんナンパ。

戦闘ではロボットに対して、電撃で対抗するも効かず、
馬鹿になって耳朗を喜ばすだけの存在だった。

 

峰田実

 

小さなエロス

 

上鳴とI・エキスポのバイトとして参加。
目的は同じくナンパ。

メリッサのナイスボディに一番反応していたボーイ。

終盤では小さな身体のおかげで役に立ち、
メリッサに誉められてめちゃくちゃ喜んでいた。

良かったね!

 

芦戸三奈、蛙吹梅雨、葉隠透

 

とりあえずUNOしようか

 

一般参加で参加。

3人ともホテルでゆっくりしているところ、
システムがハッキングされて、
とりあえずUNOしていた3人。

 

障子目蔵、常闇踏陰

 

とりあえず非難

 

一般参加でホテルに滞在。

システムがハッキングされて、
とりあえずホテルに避難した2人

それだけ。

 

砂藤力道、瀬呂範太

 

出たけど少し話してただけ。

 

尾白猿夫、口田甲司

 

いた??

 

青山優雅

 

出番なしで可愛そうな子。声も聞けない

 

エンドロールのBBQの場面で、
アップで映る1コマ以外出番なし。

めちゃくちゃかわいそうな子

うーんな感想

 

雄英生が全員活躍すると思いきや、

常闇、蛙吹、芦戸、障子、瀬呂、葉隠、砂藤、尾白、口田、青山

このメンバーはI・エキスポに一般参加できているため、
戦闘自体には全く出てきませんでした。

青山にいたっては、最後のエンドロールの1コマだけでした。ひどい。

 

回想のシーンが多く見られていて、
初めて見る人にはわかりやすいが、
知っている人が見ると、少しテンポ悪く感じた。

 

先着順で貰える特別単行本もあり

 

ちなみに先着ですが、特別単行本も頂きました。

 

 

貰った瞬間に見ようと思ったのですが、
中にネタバレ要素が含まれているので、注意が必要です。

 

 

 

中は設定資料集的な内容になっています。

 

 

最後に10ページほどの描き下ろし漫画が掲載されています。

 

さいごに

 

作品を知っている人でも、知らない人でも楽しめる作品でした。

僕は単行本を読んでいますが、とても楽しく観る事ができました。
回想シーンがちょっと・・・という声を多くききましたが、
僕はそこまで気にすることなく観る事ができました。

 

一番最後のオールマイトのマッスルポーズは是非見ていただきたい。
僕はこれがもう一度観たい。

 

僕のヒーローアカデミアは、ジャンプで現在も連載中ですので、
よければ単行本も見てはどうでしょうか

 

huluでは、1期~3期まですべて揃っています。
アニメを見たい方は、huluに登録しましょう。



【Hulu】今すぐ会員登録はこちら

huluの料金は?追加料金や、注意点を紹介します。

コメント