社会人ブロガーがブログを効率的に書き続ける3つの簡単な方法

ブログ
スポンサーリンク

どーも!こすけです。

ブログを副業にしている社会人ブロガーは多いでしょう。
しかし時間がなくて、なかなか記事を書けていない人も多いはずだ。

そんな社会人ブロガーのために、
限られた時間の中で効率よく記事を書く方法を、
僕が実践しているやり方で教えます。

効率的にブログを書くに必要なものは、

 

「ブログを書く時間をつくる」

 

これが最も重要。
ライティング力やアフィリエイトの本を読む事も大事だが、
ブログを書かないと意味はないのだ。
知識をいくらつけても、 始めなければ意味がない。

ブログカスタマイズして、ブログの見た目を良くしてから書きたい、
なんて人もいるだろうが、おすすめしない。
今や無料ブログでも、カスタマイズせずとも良いテンプレートなんてたくさんある。

まずはブログを書きましょう!

ブログを書く時間をつくるために、何かを辞める

 

頭でも説明した通り、まずはブログを書く時間を確保しましょう。

朝しか時間がとれないのであれば、
出勤時間の2時間前にでも早く起きてブログを書く。

昼休みや休憩時間に時間があるなら、スマホで記事を書く。

家に帰ってから、ゲームする時間を、ブログを書く時間にする。

ブロガーのヒトデ(@hitodeblogさんも言っていました。
何かをやるのであれば、何かをやめなければならない。
全てやろうとするから時間がないという理由でブログを書かないのだ。
ブログをやると宣言したのであれば、何かを捨てる手段は必ず必要だろう。

 

記事に出来そうなものはメモして記事を書く

 

日常でもブログネタはたくさんあります。(日常的に気になった事など)
ブログの事を考えながら過ごしていると、自然とブログのネタが出てくるものです。
そういった記事はしっかりとメモを取りましょう。
メモを取らないと忘れる事は多い(僕はよく忘れていました)ですが、
メモをとるだけでは、ブログの記事までにいかない場合があります。

僕はアイフォンのメモ帳に書いていたのですが、
記事を書くまでに至ったものは過ごしてだけでした。

最近では、WordPressのアプリでメモするだけで、
自然に記事を書けるようになりました。
下書きでタイトルと押さえて起きたいポイントを書くだけで、
めちゃくちゃ書きやすくなるし、
時間短縮にも繋がりますので、是非試してみて下さい。

 

WordPress

WordPress

Automattic無料posted withアプリーチ

 

休める時は休む

 

毎日記事を書く事は良い事ですが、本業もあるのだから身体を壊す事もある。
無理に書いても良い記事はできないし、自分のためになりません。
なので休める時は十分に休みを取りましょう。

はじめの頃は、毎日ブログの事を何かしないといけないと思いがちですが、そんなことないです。
あなたは社会人なのだから、本業がメインなんです。
死ぬ気でブログをしなくても良いんです。

ツイッターなどで、運営報告を見る事は多いでしょう。
他の人はあんなに伸びてるのだから俺ももっと頑張らないと、
と思う人は多いのですが、伸びている人は大抵フリーランスでブログに集中できる人か、
元々ブログをしているプロの方です。

うちはうち、他所は他所なんです。
気にせず自分のペースですることが、効率を良くする近道なんですよ。
休みの日は思いっきり足を伸ばして、ゆっくり休んでください。
頑張るのは明日でも良いじゃないですか。

 

この3つを実行する事で、ブログを効率的に続ける事ができる!

 

難しい事はしなくて良いんです、自分のペースでブログを続けましょう。

記事も3000文字や5000文字を目指さなくても良いです。
1000文字や2000文字の記事を量産していき、書けるときに3000文字以上の記事を書こう。
ニッチキーワードで分かりやすい記事ならば、文字数が少なくても検索上位にいくことだってある。

ブログは続けないと意味がないんです。
すぐに辞めるのは勿体ないので絶対にやめましょう。

それでは、本業を頑張りつつも、ブログの運営を長く続けていきましょう。

コメント