ブログのSEO対策を学ぼう

ブログ関係
スポンサーリンク

 

どもども!kosukeです
ブログをしていると、よくSEO対策ってよく耳にすると思うんです。
SEOって何や?って人は、始めた人にはよくわからないですよね。

今日はSEO対策について学ぶ場を、ここに設けてみました。
理解している方も、もう一度ここで見直してみませんか??

SEO対策とは?

自分のサイトの、検索結果の順位を上げる対策のことを指します。
検索エンジン最適化とも呼ばれています。

他にも、リスティング広告というものも存在します。

リスティング広告とは、課金することで、検索の上位にねじ込むものを、リスティング広告といいます。
クリックされることで、こちらからお金を払うシステムになっています
SEO対策は、自分の努力で検索上位にすることになります(簡単に言っています)

SEO対策は何をすればいい?

SEO対策といっても何から手をつけるのか、わかりませんよね
SEO対策は、基本的にたくさんあるので、順番に出来ることから始めていくほうが、労力の負担にならないのでおすすめです。

1.タイトルにキーワードをいれる

基本中の基本になります。

キーワードとは、検索のときに
「ブログ SEO対策」
「アフィリエイト やり方」
などの検索の言葉をキーワードといいます。

タイトルは、SEO対策に高い効果があり、読者がよく目にする部分であります。
記事タイトルにキーワードをいれることは、もっとも重要視する部分です。

2.見出しにキーワードをいれる

h1やh2タグにキーワードをいれることも重要になります
全ての見出しにキーワードをいれるのではなく、あくまでも自然に入れることが、効果の高いキーワードの入れ方です。

3.記事URLにキーワードをいれる

パーマリンクにキーワードを入れることで、検索率をあげることが可能です
パーマリンクについてはこちらの記事をご覧ください

4.サイトマップを作る

サイトマップがあれば、Googleに記事を全てインデックスすることが可能です。
グーグルアドセンスでも必須項目になるため、サイトマップは必ず作りましょう
Wordpressであれば、Google XML Sitemapsというプラグインで、簡単に作ることができます。

5.Google Analyticsとウェブマスターツールを活用する

Google Analyticsとウェブマスターツールを使うことで、
SEO対策にとても有利になるため、絶対に使いましょう

Google Analyticsでアクセス解析をおこない、
検索クエリを使い、有効なキーワードを決めたり、直帰率の高いページをリライトしたり、
データを目で見れるのは、とても有効なSEO対策といえます。

6.有益で長い文章をつくる

ただ、長いだけの文章では意味がありません。
有益な情報で、長い文章だと、検索エンジンで上位表示効果がとても高いです。
h1やh2などの見出しも重要視されるので、できるだけ見出しを活用しましょう。

7.アフィリエイトリンクは最小限にする

アフィリエイトリンクが多すぎると、マイナス点になるそうです。
Amazonなどのリンクをむやみに貼らないように、注意しましょう。

8.SNSの有効活用

twitterやfacebookなどの、SNSのフォロワー数やいいね数も、SEO的に有利だそう。
SNSでの活動も、重要になりますので、少しずつでいいので活動しましょう。


以上が重要なSEO対策です
細かい部分をいうなら、もっとあるとは思いますが、
ブログをはじめたばかりであるなら、ここの項目はすべてクリアしてから、他の事に手をつけたほうが、処理していきやすいです。

SEO対策を確実におこない、検索流入を増やすように頑張りましょう!
それでは!

コメント