こすけの小言

僕が体験した出来事をわかりやすくみんなに伝えます。

amazonプライムに入るなら今しかないのでは??

time 2018/04/04

 

どもども!kosukeです
今日はAmazonプライムについてなんですが
Amazonの配送料が値上がりしたのを知っていましたか?
ニュースにもよく取り上げられているので知っている方は多いと思いますが・・・
Amazonが直売する商品の配送量なのですが
2000円未満の場合、一律350円だったのですが
4月4日から本州、四国は400円
北海道、九州、離島、沖縄は450円に上がります
お急ぎ便になると600円と640円に引き上げられました
これからもどんどん上がっていく可能性がありますよね・・・
ですがAmazonプライムの場合は変わらず無料になります
・・・この際Amazonプライムに入ったほうがお得なような気がしませんか??

こちらがamazonプライムになります
amazonをメインで利用している方にはオススメいたします!
ここからはamazonプライムに加入するメリットデメリットをご紹介いたします

Amazonプライム加入のメリット

メリット1 コスパがとても良い

メリットといえばなんといってもお値段!
年会費3900円、月額にすると325円になります
・・・めちゃめちゃ安いですよね
月額プランにすると400円になりますが
年額で払ったほうがどう考えてもお得です

メリット2 配送料、お急ぎ便が無料

これもとても嬉しいですよね
明日には欲しいという商品も別途料金が必要なしでお急ぎ便が使えます

メリット3 プライム会員限定タイムセール

Amazonでは定期的にタイムセールが行われているのですが
プライム会員になる優先的に参加できることができます
プライム限定のセールもあるのでお徳になることは間違いないです

メリット4 Amazonプライムビデオ

これが一番の目玉ではないでしょうか
プライムビデオとは、映画、アニメ、ドラマなどが見放題のサービスになります
有名なHulu、Netflix、U-NEXTなども同じサービスがありますが
Huluは月額1007円
Netflixは月額950円
U-NEXTは月額1990円
こうみるとサービスの内容は違いますが
プライム会員のほうがとてもお得に感じませんか??
こんなメリットだらけのプライム会員ですが、実はデメリットもあります・・・

Amazonプライム加入のデメリット

デメリット プライムビデオの内容が少し薄い

僕はとても満足してるので気にはならなかったですが
人によれば、ラインナップが少し良くない、という方もいます
配信されている動画も時期がくれば消えてしまう恐れもあります
そういった点では一番の目玉ですが、少しデメリットに感じました
どうでしたか?
僕にはデメリットがこれぐらいしか感じることができませんでした
プライム動画ですが、専用のFireTVというものを購入すれば
自宅の大きなテレビでも見ることができるのでとても満足できます!
色々な意見があるとは思いますが
配送料が引き上げられた今、プライム会員になるチャンスではないでしょうか??
それでは以上になります!ありがとうございました

down

コメントする




Amazon

ブログ

レビュー

仕事

生活

税金関係

遊び