アドセンス狩り!?すぐにできる対処方法

ブログ関係
スポンサーリンク

 

 

 

 

 

どもども!kosukeです

アドセンスについて調べていると、気になるキーワードを発見しました

「アドセンス狩り」

 

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”pen.jpg” name=”ペンギンくん”] 怖すぎじゃないですか[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”kosuke.jpg” name=”kosuke”] でも大丈夫!対処方法をこれから教えるよ[/speech_bubble]

 

アドセンス狩りとは?

アドセンス狩りとはいったいどのような行為なのか

2種類のアドセンス狩りが存在しています

1.不正クリック

グーグルアドセンスの規約違反をまとめてみたでも説明したように

自らクリックすることは規約違反になります

「他の回線から、ネットカフェとかクリックすればばれないじゃん」

などろ思った方もいたかと思います

ですがグーグルからすれば誰がクリックしているかの、判別が難しいので

「同一IPが連続でクリックしている??怪しいぞ」

と判断していまうおそれがあります

こうなってしまうと自らクリックしているのでは?

グーグルは錯覚してしまい、不正行為と判断して、アカウント停止処置をおこないます

2.アドセンスコードの転載

いわゆる広告コードのことを指します

アドセンスコードを不正に入手された場合

規約違反のサイト(アダルトやタバコなど)に無断ではりつけられる行為です

そもそもアドセンスコードなんて、容易に入手できるものなのか?

・・・意外にも、ブラウザ開発ツールなどを利用できる方なら

不正に入手することが可能です

 

アドセンス狩りはこういった行為をわざと行いアカウント停止にまで追い込もうとするやつらです

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”pen.jpg” name=”ペンギンくん”] 2つもあるなんて・・・本当に大丈夫?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”kosuke.jpg” name=”kosuke”] 2つとも対処できるから大丈夫![/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”pen.jpg” name=”ペンギンくん”] それなら早く教えてほしいな[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”kosuke.jpg” name=”kosuke”] わかったよ!これから教えるからしっかり覚えてね![/speech_bubble]

 

アドセンス狩りの対策

1.不正クリックの対処方法

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”pen.jpg” name=”ペンギンくん”] クリック数がすごく多い・・・おかしいけど儲けてるからそっとしておこうかな[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”kosuke.jpg” name=”kosuke”] 駄目だよ!それは不正クリックのおそれがあるからグーグルに報告しよう[/speech_bubble]

こういった場合、不正にクリックされた可能性があるため

無効なクリックの連絡フォームという場所が設けられているので

そこにメールしましょう

不正クリックされてるかのチェックは

クリック数のクリック率(CTR)という場所で確認できます

基本的に1%前後が平均値みたいですが

アクセス数が変わらないのに以上にクリック率が上がった場合は少し注意が必要です

(ブログ立上げ初期はクリック率が高くなりますが、だんだん落ち着いてくるみたいで、放置しても大丈夫みたいです)

様子をみて、増えていく一方であれば、上記の連絡フォームにメールしましょう

特に重大なことがない限り、グーグルは返事をしませんので

返事がなければ大丈夫と思っても良いかと思います

2.アドセンスコード転載の対処方法

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”L1″ icon=”pen.jpg” name=”ペンギンくん”] こんなの対処しようがないんじゃない?[/speech_bubble]

[speech_bubble type=”ln-flat” subtype=”R1″ icon=”kosuke.jpg” name=”kosuke”] この対処は簡単にできるんだよ!すぐに対処しよう[/speech_bubble]

アドセンスコード転載については、比較的簡単に対処ができます

グーグルアドセンスの左の歯車の設定から

自分のサイト→右側の3つの点→サイトの認証→所有権を確認したサイトだけに広告コードの使用を許可する

をクリックすることで対処できます

 

以上がアドセンス狩りの対処方法でした

アドセンスコード転載については、完璧に対処できるのですが

クリックに関しては、完璧な対処方法が存在しません

レポートをしっかしチェックし異常がある場合は、

グーグルにすぐに連絡をすることが、唯一の対処方法となります

一番良いことは

みんなに好かれるブログを作る

ということが重要なんじゃないかなとは思います

炎上するようなブログを書くと

標的になりやすいんじゃないかなと感じました

[su_box title=”まとめ” box_color=”#0f8c6d”]・クリック率の確認

・異常があればグーグルに連絡する

・自分のサイト以外にアドセンスコードを使えないように設定する

・みんなに好かれるブログを作ろう! [/su_box]

 

それでは!